奈良県斑鳩町の総合型地域スポーツクラブ

TEL.0745-51-7181

〒636-0153 奈良県生駒郡斑鳩町龍田南1-1-61

系図から読み解く源氏物語

系図から読み解く源氏物語

【対象】成人・高齢者

【開催日】金曜日(年間12回開催)
【時刻】10:00~11:30
【会場】斑鳩町中央公民館 研修室
【受講料】1,950円/3ヶ月

【指導】丹羽 孝 先生(日本漢字能力検定協会登録漢字教育サポーター・立命館大学認定漢字教育士)

日 時:4月2日、5月7日、6月4日、7月2日、8月6日、9月3日、10月1日、11月
5日、12月3日、1月7日、2月4日、3月4日
(毎月第1金曜日) 各回10時00分~11時30分
場 所:斑鳩町中央公民館 研修室
奈良県生駒郡斑鳩町龍田南2-2-43
(JR大和路線 王寺駅(北口)よりバス15分、竜田神社 下車)
方 針:多様な人間模様を人物相関図(系図)に整理し、登場人物の人間関係を鳥瞰しながら源
氏物語の全体像を明らかにしていく。 (各回のテーマ、内容は次の通り)
1.系図から読み解く源氏物語・・・年間講座計画。講座方針の説明。源氏物語の全体を概観。
2.嘆きの「中の君」・・・宇治の「八の宮」の姫君たち「大君」、「中の君」をめぐるお話。
3.二度死んだ姫君・・・「浮舟」と二人の貴公子たちの騒動。
4.姫を支えた女性たち-侍女の系譜-・・・物語の姫君を支える侍女、乳母の実像に迫ります

5.黄昏の「光源氏」・・・人臣の最高の地位にまで登りつめた源氏だが、
6.源氏が愛した女性、「紫の上」・・・はたして彼女は幸せだったのか。愛が全てなのか。
7.この父にしてこの子あり・・・親の悪いところをそのまま受け継いだ出来の悪い息子「夕霧
」。
8.「デジャヴ」の源氏物語・・・歴史は繰り返す。「柏木」の裏切りも、「夕霧」の不倫も、
9.源氏が負けた男、「朱雀帝」・・・イケメン「光源氏」が負けたとは、その顛末は。
10.源氏を袖にした女性たち・・・源氏に靡かなかった「玉鬘」と「朝顔」の生き方を考える。
11.物の怪・・・人々が恐れた物の怪とは。その正体に迫ります。
12.帖名折句による源氏物語・・・帖1~帖54まで、帖名を冠した111の折句で物語を要約

講師作成のオリジナルの源氏物語主要登場人物(149名)の相関図と、各回のテーマに沿った
オリジナルテキスト(各回12ページ程度)を配布。

« »