NPO法人元気クラブいかるが

奈良県・斑鳩町を拠点に活動する総合型地域スポーツクラブ「元気クラブいかるが」

TEL.0745-51-7181

〒636-0153 奈良県生駒郡斑鳩町龍田南1-1-61

07月

ヨット体験会

「海の日」の本日、恒例の「ヨット体験会」を開催致しました。

DSCF2041

今日は朝からあいにくの雨模様で、雨はまだよかったのですが
開始30分くらいで雷が鳴りだしまして、一時中断したりしました。

DSCF1766

その後も降ったりやんだりが続きましたが、なんとか最後まで
やり切ることが出来ました。

今回はお知らせしておりました通り、5周年特別ゲストと致しまして
昨年のロンドンパラリンピック日本代表・西山 克哉さんに、
遠く滋賀からお越し頂きました。

DSCF1867

西山さんには、そのパラリンピックの時のお話しを中心に、
スポーツや子供達の未来について熱く、楽しく語って頂きました。

西山さんは他にも、水上のヨットを見守って頂いたいたり、
参加者の方々との雑談に応じて頂いたりと、体験会の盛り上げに
大変お力になって頂きました。

DSCF1845

そしてこれまた毎年恒例、続木先生による「ロープ結び教室」も
行われました。

午前はかなり弱かった風も午後からは少しずつ吹きはじめ、
ヨットもスピードを上げていきました。

DSCF1998

ヨットの上の子供達の歓喜の声が陸上にまで届いてきました。(笑)

DSCF1918

海の無い奈良県では特にこういった機会は大変少ないと思います。
参加者の皆様、特に子供達には、スポーツには様々な環境で行う様々な種類があって、
それぞれに違った面白さがある、ということを感じ取って頂ければ幸いです。

最後に、今年も大変お世話になりました 奈良県セーリング協会の皆様、
法隆寺国際高校ヨット部の先生と部員の皆様、元気クラブいかるがスタッフの皆様
そして西山 克哉さんと奥様、本当にありがとうございました。

きっとまた来年も開催することと思います。またのご参加をお待ちしております。

 

ヨット体験会まであと1週間!

こんにちは。事務局越智です。

元気クラブいかるが 夏の恒例イベント「ヨット体験会」
今年もいよいよあと1週間と迫ってまいりました。

今回は5周年記念と致しまして、なんと!
スペシャルゲストと致しまして、昨年のロンドンパラリンピックにおいて
セーリング競技日本代表として出場されました
西山 克哉さんをお招きして開催致します。

なおあらかじめお断りさせて頂きますが、今回ヨット体験会にて
使用致します船は、西山さんがトレーニングを積まれてきたものとは
タイプが違うそうで、西山さんご自身は乗船されない予定です。

その代わり、西山さんには数々の貴重な体験や、水上スポーツの
素晴らしさをお話し頂く予定になっております。

打ち合わせの為お話しさせて頂きましたが、
西山さんの話しは、かなり面白いです。(^^)
あまりハードルを上げると怒られそうですが(笑)
ご期待頂きたいと思います。

さて、西山さんが所属されている「日本障害者セーリング協会」の
紹介ムービーがYouTubeにありましたのでご紹介致します。

僕自身も水上スポーツに関して知らないことが沢山あるので
この機会に勉強させて頂こうと思います。

それでは!7月15日、三井溜池でお待ちしています!

救命救急法講習会

本日「救命救急法講習会」を開催致しました。

青和消防署より署員の方に講師としてお越し頂き、
様々な緊急時のレクチャーをして頂きました。

CIMG4772

 

前半はビデオと講師の先生による解説で、ケースごとの
緊急時の対処法を学びました。

CIMG4775 CIMG4782

 

後半はダミー人形を使用しての心肺蘇生法と
AEDの使用方法を実際に体験してみました。

 

突然の万が一の事態、それも人の生死を左右するかも
知れないとなれば、誰しも緊張してしまうものです。

そんな時、たとえ一回でもこのような経験を積んでいるのと
いないのとでは大きな差が出てくると思います。

大切なのは「完璧でなくてもいいから、とにかくやってみる」
ということ。まずは落ち着いて、その場で出来る限りのことを
やってみるというのが非常に大切であると感じました。

CIMG4802

なお、斑鳩町中央体育館では、受付横にAEDを設置してあります。
ぜひお知りおき頂きたいと思います。

 

 

 

人間は誰でもが、救う立場にも救われる立場にもなり得ます。

万が一のことは起こらないに越したことはないのですが、
常に備える心構えは持ちたいと思います。